宮本ツイッタラー武蔵の雑記帳

Twitterで宮本武蔵をやっております。宮本武蔵です。Twitterではできない話&歴史と関係ない話をコソコソしようと思っていますが、所詮Twitterの延長線なのでよろしくお願いします。

美味しい餃子の作り方 (武蔵の弟子紹介①)

f:id:MUSASHIniten:20171110210846p:imagef:id:MUSASHIniten:20171110211011j:image

 

Twitterでの投票の結果美味しい餃子の作り方を説明します。しかし歴史ブログなので歴史の話から入ります。

 

日本で初めて餃子を食べた人物は水戸黄門でお馴染みの徳川光圀とされています。

その頃は皮に包まれた肉と呼ばれたり、そのままの読みで「ちゃおつ」と呼ばれていました。

 

そして美味しい餃子の作り方です。

心を込めて作りましょう。

 

……うんそれだけ

 

さぁさぁ!茶番はこれまでにしておいて武蔵の弟子の紹介其ノ壱です!

 

一人目は青木常右衛門金家です!

 

この子の出身は河内か山城と言われています。大阪か京都……関西ということだけ分かっています。

武蔵に兵法を学んだ後、熊本の細川家で剣術師範をやっていた話と江戸に行き流派を開いた話があります。

号は鉄人斎と名乗りました。

鉄人青木……野球選手でいそうだな……

ちなみに叔父または弟子の青木家直の流派二刀鉄人流もまぁまぁ有名で常右衛門の流派と同一視されたりするので注意⚠

 

この子は初め新免無二(クソ親父殿)に師事していて、後に武蔵が師事して後に各地へ修業の旅へ出ました。

無二(クソ親父殿)と武蔵からは奥義を授かった……。二天一流に奥義はないと五輪書で書いただろとかは…ゴニョゴニョ

 

この子をなぜ一番最初に紹介するかというと、この子は後に鉄人十手流、もしくは青木流という流派を開いたのですが、なんと門下が約1万人近くいたとか……。凄いよなぁ〜1番に相応しい人物だ。

 

アオッキーやるなぁ……まぁ武蔵の名前があったからだよな?な??

 

この鉄人流は主に筑前、つまり福岡県で広まった。

アオッキー本人は「これは師匠の円明流の一つだ!」「円明実手流だ!」と言っていたが世間からは鉄人流!鉄人流!と呼ばれそっちが広まってしまった。

尾張藩では常右衛門君の系統の円明流が広められたらしい。上記に記した約1万人の門下は殆ど尾張藩での門下生。

 

流派の内容をざっくり言うと

無二の十手術+武蔵の円明流と言った感じ

 

将軍に無双と評された無二と最強の剣豪宮本武蔵の技を両方!?最強やん!!!

と思う方がいると思いますが、武蔵本来の円明流から相当変わってしまっているので

剣術+無二の十手

と言った感じの方が正しいかと

 

そもそも青木家は鍔工で有名だった。

刀の鍔を作る腕前はまさに芸術。

十手や伝書などの図が残っている。

常右衛門も名人級だった。

 

ちなみに無二の弟子だったのは父親だったと言われていたりいなかったり……。

 

今日はここまで!!

ごめんな鉄人アオッキーよ

フォロワー方のせいでこんな紹介で……。

餃子の影に隠れないことを祈るぞ!!!

餃子を食べる時は青木を思い出してくれよ!!!