宮本ツイッタラー武蔵の雑記帳

Twitterで宮本武蔵をやっております。宮本武蔵です。Twitterではできない話&歴史と関係ない話をコソコソしようと思っていますが、所詮Twitterの延長線なのでよろしくお願いします。

Xmas in 戦国時代

今年もこの季節がやって来ましたね〜

みんな大好きクリスマス!

 街ではメリクリメリクリと騒ぎ公衆の面前でイチャイチャする者達に溢れる素晴らしい日です(^ω^#)

 

は……はぁ?別に武蔵は史実では嫁とかいなかったけどモテてたし!クリスマスは予定いっぱいだし!

まぁクリスマスは息子達のサンタ役として終わりそうです。 

f:id:MUSASHIniten:20171223092606j:image

 

世界ではクリスマスを最も大事な日とし、敵も味方も関係なしにクリスマスを祝ったとされる「クリスマス休戦」がありました。

エス様の誕生ですから、戦いなど其方退けで後日バチバチ戦おうぜ!といった感じです。

 

実は日本でもクリスマス休戦はありました。この話は結構有名ですが、書かせていただきます。

 

クリスマス休戦をしたのはなんと松永久秀公。

三好三人衆と戦っていた時に宣教師が「クリスマスはちょっとの時間でいいので両軍ミサをさせていただきたい」と申し出がありました。

 

なんとそれを承諾し、松永久秀公がまさかのクリスマス休戦をしたのです!

 

豪華な料理の前で神父様のありがたいお話を聞き皆で聖歌を歌う……なんてことはあったかは知りませんが、一説によると「三好と松永にいるキリシタンがパーティをした」という内容があります。

 

松永久秀公はキリシタンではありません。

しかし松永久秀公は仏教界からキリシタンを追い出すように言われても拒否するなど寛大な心を持っていたのできっと……

 

いや、そんな事は無い()

三好との戦にかなり疲労したので、休憩に丁度いいと利用したと言われています……。

仏教界の話も、うるさい仏教界とキリスト教徒をバチバチにさせようと考えたものとされています……。

 

流石松永久秀公。全ての行動が論理的……

 

何はともあれクリスマス休戦がありました!

皆様もクリスマスは喧嘩などせずに大切な人と過ごしましょう!今年は月曜日なのでお仕事という方も……うん、頑張れ!武蔵がついとるぞ!

 

今宵は100万年に1度〜終わりが来ないそうな戦いも今宵は休戦して祝杯をあげ……「どうも〜JA〇RACです。」うわぁぁぁぁぁあ!!!!

 

これにて完