宮本ツイッタラー武蔵の雑記帳

Twitterで宮本武蔵をやっております。宮本武蔵です。Twitterではできない話&歴史と関係ない話をコソコソしようと思っていますが、所詮Twitterの延長線なのでよろしくお願いします。

エイプリルフール記念対談(ゲスト伊達政宗公)

【前日談】

武蔵「あの……エイプリルフールの企画として嘘がおお……えっと逸話が多々ある貴方様と対談をしたいのですが……」

 

???「了解しました。」

 

武蔵「ありがとうございまする!!それで日時は……」

 

???「1ヶ月後で」

 

武蔵「へ!?エイプリルフールは明た……」

 

???「冗談です。」

 

武蔵「:(´◦ω◦`):ガクブル」

 

 

 

【本文】

皆様!明日はエイプリルフールですな!
エイプリルフールといえば嘘をついてもいい日……。

宮本武蔵「そんな中で嘘をつきまくった大物をお呼びしました!」

 

 

宮本武蔵(以下武蔵)「さっそく自己紹介とブログを見ている方に一言お願いします!」

伊達政宗(以下政宗)「はい どうも 皆皆 嘘をつきまくった大物武将の伊達政む.... !? 」

 

武蔵「はい、伊達政宗公です。あぁ申し訳ありませぬ。言い訳をしたり偽りが多い大名様でしたな。失敬失敬」

 

↓↓↓アカウントはコチラ↓↓↓

‪@datemasamune141 ‬

 

f:id:MUSASHIniten:20180331191539j:image

伊達 政宗(だて まさむね)

出羽国陸奥国戦国大名

伊達氏の第17代当主

仙台藩の初代藩主

 

様々な戦にて活躍をした

(話が多くまとめられないので略)

(自分で調べようぞ!!)

 

 

 武蔵「早速ズケズケと質問をしていきましょう!!」

 

Q1 寛永御前試合って本当にあったのですか!?

 

武蔵「はい、この寛永御前試合】
なんのこっちゃと思う方もいるでしょう。
簡単に言うと江戸城内で行われた御前試合です。出場メンバーには伊達政宗公の他、うちの息子の伊織ちゃんも出ています」

武蔵「で、その寛永御前試合】にて第七試合にて伊達政宗様は勝利したとされていますが本当にござるかぁ〜??」

 

政宗そうですね この寛永御前試合では第七戦に秋元殿との一戦にて勝利したといわれてますが、この寛永御前試合が行われたとされる年は1632年」

政宗「この時 儂は65歳!

すっかりおジィさんになってます……」

政宗「おそらく儂らが没した後の偉人 勝海舟殿の創作でしょうな」

 

武蔵「伊織ちゃんの活躍は……伊織ちゃんの活躍はあったはずじゃあ!!嘘だぁ!!。゚(゚´Д`゚)゚。」

武蔵「誰じゃ勝海舟って!!妄想で『強い剣士を戦わせたら〜』とか考えるんじゃない!発想力現代人か!?」

 

Q2 お母様との不仲説!

 

武蔵「これは嘘というより逸話?有名な話ですな。ドラマなどでも大体不仲なのが世間様のイメージ……果たして実態は!?」

 

政宗「確かに小田原出兵の際にこの毒殺事件は行われたとされてますが この事について不審な点が幾つかあります」

政宗「まず毒殺事件によって 母との仲が不仲になったとされてますが その後にやり取りしたとされる文が残されています」

政宗「そのやり取りの手紙には朝鮮出兵の際に母からお小遣いを貰い そのお返しとして朝鮮土産をプレゼントするといったマザコ...ごほん ごほん のようなエピソードもあります笑」

 

政宗また 関ヶ原の際には母を守るべく 最上家に援軍を送っています

(この時 闇に染まった小十郎が 「今なら最上家も上杉も潰せます」と提案しましたが笑 )

政宗「このように 母との関係はさほど悪くはなかったように考えられます」

 

政宗おそらくは小田原遅刻の言い訳、

または当時 伊達家内部では 小次郎派の武将もいたので それを無くすために芝居をうった可能性が高いですな 

 

武蔵「なるほど……やっぱり母親は母親ですな……。」

武蔵「某は母上を見たことがないので知らんけど( ´•̥̥̥ω•̥̥̥`)」

 

Q3 遅刻の言い訳

 

武蔵「これはほぼほぼ今回の本題でしょう!紛うことなき嘘ですぞ!エイプリルフールでもないのに嘘をつきましたよね!?」

 

政宗「あ .... そろそろ政務の時間じゃ
本日は 対談有難うござ....」

 

武蔵「ということで本日の対談はここまで!ありがとうございました〜」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

武蔵『コラコラコラ!!待たれい!!! 』

 

武蔵「何に遅刻をしたか!遅刻の経緯!言い訳!洗いざらい話して頂くぞ!!」

 

政宗「えーと 心当たりはないのですが たしか 太閤殿下が宇都宮城に大名を集めたときじゃったか
その時 やらかしてしまいました...…」

政宗遅刻の経緯や言い訳としては

人や馬が疲れており 荷物も届かず遅れることは確実 本日の夜に出発して 明日の朝には到着できると思います

まさか この文の内容が400年後に晒されるとは……

 

武蔵「遅刻とか最低ですな……
約束を守れぬ者とか最悪ですぞ……。それに加えその言い訳はちょっと……」

 

政宗「いやいや 武蔵殿も何やら佐々木小次郎との決闘の際に2時間遅刻してしまって後に言い訳したとかしていないだとか噂が……」

 

武蔵「は……はぁ?アレは作戦だし……

茶屋で団子食ってたとかないし……
作戦だし……」

 

武蔵「く……くぅ……腹の調子が悪くなったので対談もここまでと致しましょう……」

 

 

 

 

【武蔵厠へ……】┌| ∵|┘

 

_| ̄|○、;'.・ オロロロロロロロロロロロロロ

 

 

 

 

武蔵「ただいま戻りました」

「それでは伊達様、最後に全国の嘘つきとブログを見て下さってる方にまとめのお言葉を頂きてもよろしいでしょうか……?」

 

政宗えーと 本日は武ログを見てくださって有難うございます!」

政宗「嘘をつく事は 決して全てが悪いことでは無く 時には自分の身や愛する家族や家臣などを守る事にも繋がります。 是非ともピンチや危機を嘘や言い訳によってチャンスに変えていきましょう!

 

政宗「と ところで 武蔵殿
佐々木殿との決闘の際に2時間遅刻してしまった事について……」

 

武蔵「う……五月蝿い五月蝿い!!
そんな者知りませぬ!!
今日はありがとうございました!(強制終了)」

 

 

 

 

【後日談】

武蔵「うぅ……武蔵遅刻なんてしてないもん……。吉川英治先生の創作だもん……」

 

武蔵「ハッ!伊達様……」

 

政宗「?」

 

武蔵「伊達様……伊達様こそ眼帯などして……実は隻眼などではなくただの厨二病なのでは!?」

 

武蔵「この嘘つきめ!その眼帯の下をみせい!!」

 

(眼帯外しバッ!!)

 

武蔵……??……あ……あああ
ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙」

 

 

f:id:MUSASHIniten:20180331204227j:image

 

 

 

 

【半日後】

 

 

 

 

 

武蔵「ここは……???武蔵は一体何を……?」

f:id:MUSASHIniten:20180331204540j:image

 

 

 

嘘は身を助け

人には知らない方がいい真実もある

 

 

 

 

対談を相手は伊達政宗公でした!

ありがとうございました!

‪@datemasamune141 ‬